シミトリーの使用期間は1ヶ月では短い?どのくらい継続すればいい?

シミトリー 1ヶ月

 

シミトリーにはいろいろな美肌効果が期待できますが、やはり注目はシミやくすみに対する美白効果という人は多いはず。

 

シミトリー1個で約1ヶ月分ですが、美白効果を実感するためにはどのくらいの期間使い続ければいいのでしょうか。

 

 

シミトリーの美白効果は1ヶ月では短すぎる

 

シミトリーを1ヶ月使い続ければ、肌の調子がよくなったなどの効果を実感できると思います。

 

  • 肌に潤いが持続するようになった
  • 肌に透明感が出てきた
  • ハリが出て小じわが目立たなくなってきた
  • 化粧ノリがよくなった

 

 

シミトリーの口コミを調べてみると、短期間の使用でも肌に嬉しい変化を感じている人はたくさんいらっしゃいます。

 

でも肝心なシミへの効果をみてみると「濃いシミは変化なし」「シミの輪郭がぼやけてきた」「気持ち薄くなったような・・・」という微妙な口コミも少なくありません。

 

 

シミトリーを使用して1ヶ月程度では、シミが劇的に薄くなることは難しいと思います。なぜならシミトリーの美白効果は、メラニンの生成を抑えながらターンオーバーによってメラニン色素を輩出していくものだからです。

 

年齢や肌の状態にもよりますが、肌が生まれ変わるターンオーバーのサイクルは28〜56日程度といわれています。シミは黒いメラニン色素が肌に蓄積した状態ですから、一回のターンオーバーだけではすべてを排出することはできないんですね。

 

シミがあるということは、ターンオーバーでメラニンの排出が間に合わずにメラニン色素が肌に蓄積している状態です。このシミを薄くするためには、メラニンの生成を抑えながらターンオーバーを繰り返す必要があるわけです。

 

シミトリーは1ヵ月程度の使用でもいろいろな効果を実感できますが、シミを目立たなくする期間としては短すぎると考えられます。

 

 

美白効果を実感するには最低でも3ヶ月

 

シミトリーでシミが薄くなったなと感じるまでには、最低でもターンオーバーが2〜3周する「90日程度」は必要です。医療機関のシミ治療でさえ最低でも3ヶ月は必要といわれていますから、自宅でのセルフケアならもっと時間がかかると考えるのが賢明でしょう。

 

シミトリー購入後に届くメールマガジンでも「シミが気にならなくなったという声が多いのは3ヶ月以上使用したお客様」と紹介されていました。シミトリーの販売元も「3〜4ヶ月以上の使用」を推奨しているようです。

 

使い始めはあまり実感がないかも知れませんが、毎日のケアで少しづつ、そして確実に肌細胞は生まれ変わっていきます。美白は毎日の積み重ねが大切ということですね。

 

>>シミトリーの詳細はこちら


ページの先頭へ戻る